Vision | k.toriumi

2019/06/14 22:47

人間の脳にとっての言語、それは言葉や文字ではなく、イメージ(絵)!
脳内の神経細胞はイメージに応じて発火し、その電氣的信号を全身に伝達するようにデザインされている。

そのもっとも単純でわかりやすい例が生まれたばかりの子供、彼らは未だ言葉も文字も理解することはできないけれど、視覚を通して認知した外界のイメージによって少しずつこの世界を知り、生きる術を身に着けていく。

そして人間は何をするにも常に、まず最初に想像力を使ってイメージを構築し、そのビジョンに基づいて現実を創造していく。
違う言い方をすると、頭の中のイメージは写真でいうところのネガフィルムにあたり、そのフィルムが現像されて出来上がる写真が現実ということになる。

ここで重要なことはビジョンに対するフォーカスを一定時間固定するということ、すると頭の中にあったイメージが目の前に展開しはじめる!

これこそが脳の持つ本質的な機能であり、我々人間という生命体が創られた本当の意味。